本日のアミークス 2015 / 02 / 27

Guests from OIST and G7 Visited OIST


沖縄科学技術大学院大学 より、副理事長の岩間ジョージ様と3名の方がアミークスのご視察にお越しになりました。
AMICUS welcomed a special guest, Dr. George Iwama from Okinawa Institute of Science and Technology graduate university (OIST) .

施設と複数のクラスの授業をご覧になった後、6年生との交流会を行いました。
During the school tour, he observed classes some facilities.Then he joined 6th graders for a Q & A session.

 

交流会では、ある6年生の、「どうしたら、科学者になれますか」という質問に、「科学者になるのに必要なのは、好奇心や疑問をもつことです。そういった意味では、君たちはすでに科学者です。興味があることを自分でどんどん勉強してください。」と答えてくださり、6年生は感銘をうけていました。

One of the students asked him “How can I be a scientist?” and he answered “The most import thing to be a scientist is to have curiosity and questions. In that sense, some of you are already scientists. ”

The students were deeply touched by his words. 

 

その他、6年生からのいくつか質問がありましたが、それぞれ真摯に答えてくださいました。
Some other 6th graders asked him questions and he answered each question in such a sincere manner.

貴重なお時間を割いてのご来校ありがとうございます。是非、またお越しください。
We were delighted to have you at AMICUS. Please come back and visit us again!

 

一方その頃…
Meanwhile…..

理科の授業の一環としてOISTを訪問したアミークス7年生。講義もツアーもAll Englishで行われました。
The students and teachers of AMICUS JHS visited OIST today as part of their Science curriculum.
It was both an educational and a fun-filled trip for the students.

現役博士課程のイリーナさんによる「生命とは」の講義に対して、質問を英語でかえす姿は圧巻。
They attended a lecture on “What’s Life” by a current PhD student.


キャンパスツアーでも、OISTに魅了された本校の生徒たちは、質問が途切れず(もちろん英語で)、ガイドの方が時間を心配するほど。
Although the scientific terms used in the presentation were difficult, the students really enjoyed it and learnt a lot from it.
The highlight of the trip was the “campus tour” in which they were showed around the campus and were introduced to Robotic Science.

将来の夢をまたひとつ膨らませた、すばらしい時間を胸に刻んでいました。
They all enjoyed the trip very much.


 

各種お問い合わせ

電話番号

098-979-4711

(平日のみ 8:15~17:00)

お問い合わせ

学校見学