本日のアミークス 2016 / 10 / 28

G6 German Students Exchange

On October 14th, 20 German students visited AMICUS and had cultural exchange with our Junior High School students and 6th graders. At the welcome ceremony, Kindergartners joined us and performed a welcome song for the German students. On that night and the following day, 11 families from G5 to G8 hosted the German students as host families. We believe that these experiences help our students to gain interest and skill in hosting and communicating with guests from different nationalities and cultures.  Here are two reflections from the students.

さる10月14日に20人のドイツの学生が来校し、中学生と6年生との文化交流を行いました。歓迎会では幼稚園児も加わり、学生たちへ歓迎の歌を披露してくれました。その夜と次の日は、5年生から8年生までの11家族がホストファミリーとなりドイツ人学生を受け入れました。このような経験は、違った文化や国籍を持つ世界中の友達に対しての興味を抱き、様々な方法を駆使して交流する方法を学ぶ良い機会になったはずです。下記は参加した児童からの感想です。

6B Y.

In this program, I had very fun and valuable experience. We took Roman to Karate club and ate Shabu-shabu and shaved ice together. It was my first time to host a guest as a host family. I was a little nervous in the beginning but had much fun. I want to do it again the next time.

このプログラムで、ぼくはとても楽しくて、貴重な経験が出来ました。ぼく達はローマンと一緒に遊んだり、空手をしたりしました。そして、しゃぶしゃぶやかき氷も食べました。このホームステイの受け入れできんちょうしましたが、いっぱい話して遊びました。またこのような機会があったらぜひやりたいです!

6A K.

I learned the importance of English through this exchange program. English works at most of the places in the world. I’m lucky to have English skills so I can make friends from other country easily. This program motivated me to improve my English skill and make more friends from other country in the future.

私は、このプログラムで英語はとても大切な物だと思いました。英語は世界のほとんどの場所で通じます。私は英語がしゃべれるのでとてもラッキーだと思いました。英語がしゃべれなかったら他の国の友達を作るのはとても難しいことだと思います。私は、もっと英語が上手になって他の国のお友達を増やしたいと思いました。

 

As a school, we believe in experiential learning and will continue to create such opportunities for our students to gain confidence in their cross-cultural communication skills.

本校児童生徒が異文化交流を行う術を学べるこのような機会を、これからも作っていきます。

 

各種お問い合わせ

電話番号

098-979-4711

(平日のみ 8:15~17:00)

お問い合わせ

学校見学