本日のアミークス 2014 / 07 / 04

Dreamcatcher ~ドリームキャッチャー~

本日のアミークスでは、小学校3年生の図画工作の授業で
ドリームキャッチャーを作っていました。
数週間前から担任の先生があちこち探し回って、子どもたちのために
目の粗い網や羽、ビーズなどの材料と小道具を掻き集めていました。
そして、本日とっても本格的なドリームキャッチャーが出来上がったようですね!
みんな手先を上手に使って、真剣に作っていました。

The 3rd graders were making dreamcatchers during Art class today at AMICUS. The homeroom teacher was searching very hard to gather the materials for the students. And finally today, they were able to finish the decorations of the dreamcatchers. They looked very serious with their skillful hands and were creating beautiful works of art!


ちなみにドリームキャッチャーとは、インディアンの間で作られる伝統的な
お守りの一種で円形の枠に糸を網目状に張ったもので、枕元に掛けておくと、
悪夢は網に引っかかり、よい夢だけが通り抜けて人のもとに来るとされています。

Just FYI, dreamcather is a small hoop containing a horsehair mesh, or a similar construction of string or yarn, decorated with feathers and beads, believed to give its owner good dreams. Dreamcatchers were originally made by American Indians.

きっと子どもたちはみんな良い夢が見られるでしょう!
Hope the students will have the sweetest dreams tonight!

各種お問い合わせ

電話番号

098-979-4711

(平日のみ 8:15~17:00)

お問い合わせ

学校見学