本日のアミークス 2014 / 09 / 25

5年生 社会科見学@対馬丸記念館

9月24日(水)、5年生が社会科見学で那覇にある対馬丸記念館に行ってきました。

対馬丸が沈没して今年で70年ということで見学しました。
当時の持ち物(ランドセル・筆箱・通知表・教科書・衣類・おもちゃ等)や写真、
当時の教室を再現した場所もありました。
ある生徒たちはあめ玉のつつみ紙が遺品として残っていることに驚いていました。
今は何でも捨てるほどある世の中でたった1個の飴を、
そしてそのつつみ紙を宝物にすることはありません。
真剣に見学し「何か」を感じてくれていたようでした。(担任の先生談)

ちなみに、対馬丸は那覇市の8つの国民学校の生徒をはじめ、
県内各地から集まった学童集団疎開の子どもたちをたくさん乗せて
1944年8月21日に那覇港を出港しましたが、
翌22日夜10時過ぎ、米潜水艦ボーフィン号の魚雷攻撃により
海に沈められてしまいます。
船員や兵員を含む乗船者1788名のうち約8割の人々が犠牲となってしまったそうです。

各種お問い合わせ

電話番号

098-979-4711

(平日のみ 8:15~17:00)

お問い合わせ

学校見学