本日のアミークス 2018 / 11 / 13

【小学校】3年生、豆腐作りに挑戦!

3年生はこの日、豆腐作りに挑戦しました。

国語の単元「すがたを変える大豆」と社会科の合科的な取り組みです。

大豆がどのようにして豆腐になっていくのかを体験しました。

 

まずはお豆腐屋さんの話を聞きます。

「豆腐屋さんのピ~プ~って何て言ってるか知ってる?」

「と~ふ~!!!」

 

正解。よく知ってましたね!!!

 

 

次は実際に石臼で大豆をひく所です。

おたま一杯分の大豆をくぼみの中に入れ、水を入れて

回す!!!

 

「お、早速出てきた。」

 

 

次は出てきた豆腐をしぼります。ここで残ったものが「おから」なんですね。

 

そしてちょっとした合間に、豆腐に入れる「にがり」を味見。

 

「うぇっ。苦い。しょっぱい。」

 

 

大豆をひいて、豆腐をしぼるプロセスがひと段落したので、出てきた豆腐を鍋に入れます。

そして父兄のみなさんに「おからドーナツ」を作っていただきました!こちらもおいしそう!

 

 

かつお節とネギをふりかけ、いただきました。

できたて豆腐の新鮮さたるや!

口の中いっぱいに豆腐の香りが広がります。

デザートのおからドーナツも大人気!

 

そして豆腐屋さんへのシメの挨拶はやっぱり・・・

「ありがとう~!!!」(照)

各種お問い合わせ

電話番号

098-979-4711

(平日のみ 8:15~17:00)

お問い合わせ

学校見学