本日のアミークス 2018 / 09 / 18

【小学校】G5 - 田んぼプロジェクト 稲刈り・脱穀編

田植えを終えてから数カ月、

 

台風や害虫にも負けずに稲が大きく育ちました。

 

ついに収穫の時を迎えます。

 

先ずは稲刈りの注意点を学びました。

 

鎌は自分じゃない方に向けて、

 

グッ、グッ、と力を込めながら刈り取っていきます。

 

ガシャコンッ、ガシャコンッ

 

ペダルを踏むと脱穀の機械が回転し始めます。

 

「しっかり持ってないとダメだよ。」

 

葉が引っかかると機械に身体ごと持っていかれてしまうからです。

 

脱穀したお米を網でジャリジャリ。

 

二種類の網を使い、余計な物を落とします。

 

「結構採れたなー、と思った人ー?」

 

「え?これだけしか採れないのー、と思った人ー?」

 

あんまり採れなかったと思った人の方が多いようです。

 

ここからまた1カ月乾燥させ、モミ取りを行い、

 

精米をしてようやく食べられる状態になります。

 

時間をかけても、実際に食べられるのはほんの少しに感じます。

 

私達が普段口にしているお米がどれだけ手間がかかっているのか、

 

どれだけ貴重なのかが身に沁みて分かりました。

 

きれいさっぱり刈り取られた後の様子。

 

ここからまた水を張り、肥料を撒くと二期作目が出来るそうです。

 

二期作目のモミダネを是非来年の5年生に受け継いでほしいですね。

各種お問い合わせ

電話番号

098-979-4711

(平日のみ 8:15~17:00)

お問い合わせ

学校見学